たじひのポタ - 渡来人の足跡 (2013/05/26 SUN)

5/26の朝、地下鉄長居駅3番出口に9人が集った。一番乗りは今回も最年長サイクリスト。集合時間30分前、すでに待ち草臥れた様子で円形広場の涼しい日陰で坐っている。前日に中高野街道を下見されたとのこと。恐れ入る。地図(国土地理院 25,000分の1 大阪東南部・古市)、ルートラボ(たじひのポタ北回り 渡来人の足跡)の拡大コピー、健康促進ウォーキングマップなどを持ち寄り本日のコーズチェックする。メンバー紹介を終えてから、参加票(エントリー番号 申込日 氏名   申し込みID)を配布し9:10に出発する。八尾街道を東進、庚申街道、高野街道を経て、平野環濠跡へ到着する。暑いので野外での昼食を中止、河骨池口(こおのいけぐち)地蔵堂にめり込んだ食堂で休憩する。高野街道を南下、館長不在の自転車博物館に寄る。高野街道をさらに南下、高野大橋を渡ってから、酒屋神社で休憩する。ここにも環濠跡があった。たじひの北部(丹北)は環濠だらけ。その後は溜池だらけのたじひの南部(丹南)地域に入り大海池・海泉池・清堂池・寺池経て美原ふる里公園に到着、16:10に解散する。今回は依網(よさみ:たじひの北西部)ご出身の EMCC0801859188 様に助けられました。 集合場所まで30KM以上自走された(歴史担当チーフの) EMCC0235384194 様もありがとうございました。
                                                                                  Bitmap                    Bitmap

imges1images1_20130526
 河骨池口(こおのいけぐち)地蔵堂
              Bitmap                        Bitmap

imges2images2_20130526images3_20130526
              Bitmap                        Bitmap

imges3images4_20130526images5_20130526
              Bitmap                        Bitmap
 images6_20130526

大阪市内-宝塚-伊丹周遊サイクリング (2013/05/25 SAT)

今大阪の最も開発の進んだ商業施設群”グランフロント大阪”の前を通りました。 高層のビル群に圧倒されるやら、美しいビル、高級な造りのホテルなど”狸くん”達が徘徊している我が家の周辺とは全く異なった光景に、カルチャーショックを受けながら、ただただウォーすげえ!を連呼した我輩でした。 先頭の男前はいたってクールに、都会の道をスイーッと走って行くのでした。 参加者:9名(カメラマン1名) ルート:梅田⇒尼崎⇒武庫川サイクリングコース⇒宝塚歌劇大劇場⇒あいあいパーク(中山)⇒⇒天神川サイクリングコース⇒荒牧公園⇒猪名川サイクリングコース⇒淀川⇒大阪駅  このコースは、6月16日(日)の「健康サイクリング」で走ります。
                                                                                  Bitmap                    Bitmap

imges1images1_20130525
楽しいのは何と言っても”ご当地自慢ランチ” 今回は、富田さん推薦の「ヤキタテイ」兵庫県   尼崎・伊丹・宝塚にある100円パンのヤキタテイ 弥喜太亭 宝塚あいあいパーク店です。パン・サンドウィッチの店舗となります。〒665-0881   兵庫県宝塚市山本東2-2-1 TEL 0797-88-3948,   このお店のパンは100種類以上有るそうで、焼きたてで美味しいにも拘らず、¥100(税込み¥105)ととっても安価! また、ステーキランチ、パスタランチ(ソフトドリンク+スープ+パン)があります。今回は、記念セールのため、このランチが¥680のところ、¥500ととってもお得でした。  この”ヤキタテイ”は9店舗あり、皆さんの近くにもこんな、掘り出し物レストランがあるかも知れませんね。「尼崎武庫の里」「三田天神」「神戸箕谷」「神戸長田」「神戸大蔵」「三木志染」「明幹東加古川」「姫路中地」
              Bitmap

imges2images2_20130525
宝塚歌劇大劇場前にて。 メルヘンチックな、外国に居るようなところで、心地良かったですね。 ジーンズでは入場し難い雰囲気でした。
              Bitmap

imges3images3_2013525
猪名川堤を快適に走りました。
Bitmap

imges4images4_20130525
食後は、荒牧公園のバラ園(今が旬で、沢山の色のものが見られますね)を横目に見ながらサイクリングロードを下り伊丹の酒蔵展示場を廻り、猪名川サイクリングロードから、淀川を経て、梅田まで戻りました。 走行距離:56km 9時集合15時解散となりました。 都会を淀川から見ると、とてつもなく大きなエネルギーとクールさを感じました。淀川を越えてくる川風が熱く火照った体にとても心地良くしてくれました。
              Bitmap

imges5images5_20130525

淡路島一周ラン 一泊二日 (2013/04/28・29)

 

こんな気持ちの良いサイクリングも久しぶりでした。 5月の天気は快晴、風穏やか。ひばりさえずる田園、玉ねぎ畑、新鮮美味しい淡路ミルク、昼食のサラダバイキングのトマトがとーっても美味しかった。 白砂青松を眺める小高い海辺の丘の上の宿泊所。 車もゴールデンウイークに関わらず思ったより少なくのんびり日向ぼっこ気分で走りました。 124km!! 14人脱落者なく全員完走。
                                                                                  Bitmap                    Bitmap

imges1images1_20130428
関西のサイクリストにとって、「アワイチ」「ビワイチ」はメッカですよね。 今回は、そのメッカの一つ「アワイチ124kmを2日掛けて美味しい居物食べながら、快適にサイクリング」と云うことで企画しました。 狙い通り、4月28日(日)・29日(月)は快晴! この上ない、サイクリングコンディションで、善男善女は楽しい長距離ランを楽しんだのでありました。 この日の余りの嬉しさに、早起きの人も多かったようです。9時集合誰一人遅れることなく、予定の9時40分発、明石港から岩屋までジェットフェリー(20分程)で渡ります。自転車は、200円で船に載せてくれるのでありがたいです。皆さん嬉しそうですね。
              Bitmap

imges2images2_20130428
岩屋港から、洲本市まで チームGT(Golden   Touring)とチームRT(楽転)の2班に分かれて、33kmを海岸沿いに南下。
              Bitmap

imges3images3_20130428
海が透き通っていてとってもきれい。
              Bitmap

imges4images4_20130428
坂も無く、12時には、昼食場所へゴール。元カネボウの社屋だったレンガ造りのレストランは素敵です。
              Bitmap

imges5images5_20130428
ここで、淡路牛の牛丼、海鮮丼をいただくが、フリーサラダコーナーのトマトがとっても美味しく人気です。
              Bitmap

imges6images6_20130428
お昼の後は、洲本からバイパスの綺麗な道路を走り、集落では28号線から、一歩裏に入った旧道をのんびり行き、観光牧場になっている南あわじ市の「淡路島牧場へ到着」
無料試飲のミルクが、運動で渇いた喉に滑らかに入っていきます。 濃くて美味しい。 家族連れで賑わっていていました。
              Bitmap

imges7images7_20130428
南あわじ市へ入って来ると、空に鯉のぼりが泳ぎ、広がった玉ねぎ畑の中でひばりのさえずりを聞きながら陽春の暖かい陽の光中を、ペダリングです。
              Bitmap

imges8images8_20130428
リゾートホテルさながらの観景の宿泊施設。 朝は、体操と国旗掲揚から始まる健康的な生活。 山本会長が皆さんにご挨拶のスピーチ。
              Bitmap

imges9images9_20130428
翌日は、サンセットラインを走り、帰途に着きました。 天気もよく、楽しく全員が完走しました。
              Bitmap

imges10images10_20130428

岩湧山 MTB トレイル  (2013/05/12 SUN)

新緑の岩湧山をせせらぎの音を聞きながらMTBで登頂しました。 今回は、男女合わせ10人の参加です。 MTBのオーナーの方は、ご自慢のMTBの性能を充分堪能していただけたことでしょう。 オーナーで無い方は、博物館のレンタサイクルMTBを使っていただきました。 前回のトレイルとはうってかわって、好日に恵まれ皆さん15%を越える急坂に汗を流しておられました。 でも、MTBって凄いですね。 ロードバイクなら、坂の手前でもう登れない?!と諦めてしまうところでも、グイグイと上ってしまうんですね。 安定良く低速で登れるのは、ホイールベースが長く、トレイルも大きく、タイヤも太く、そして何よりギアーレシオが0,7以下と云うところが大きいですね。
                                                                                  Bitmap                    Bitmap

imges1images1_20130406
              Bitmap          皆で、登頂記念写真。 皆さん、元気。  登りは8km 所要時間:1時間40分
imges2images2_20130406
往復:18km 帰り(くだり坂だけなので超楽チン) 終了(ランチ時間含)、14時
              Bitmap

imges3images3_20130406
 せせらぎが聞こえ、深緑の大自然の中のサイクリングしてみませんか。 次回の「岩湧山 MTBトレイル」は7月14日(日)です。
              Bitmap

imges4images4_20130406

大阪市内渡船フルコースめぐり ~途中ルート変更の巻~

住吉大社駅前に集まったのは、GWだというのに「行くトコなし、金なし、でもヒマだけはタップリ」というオッサン8名。                                                                                                         「伝説のトライアスリート」<ふっかん>サン、「手作りバッグが素敵」<にっしゃん>サン、「岸和田の」<ワダ>サン、「チーム城山」<スミおじ>サン、「工具はやっぱりKTC」<ぐっ>サン、「走る蕎麦打ち職人」<今>サン、「吟遊サイクリスト」<達磨>さん。それと本日の案内人、最近レトロ建築にすっかりハマっている「ボラボラポタリスト」<す>。
家族からも疎まれ、たまに家にいると邪魔者扱い。「ぢゃ、天気も上々だし、自転車で走ってみっか。。。」高燈籠、吉本芸人が多数住んでいたという粉浜団地、<す>生家、ポンせんの松岡製菓、<す>母校を経て最初の渡船、木津川渡船。便数が少なく30分の待ち時間の間、自転車談義。
Bitmap Bitmap

imges1images1_20130503
次、船町渡船。
Bitmap

imges2images2_20130503
でもって、千歳渡船。<す>の好きな風景、橋が印象的。
Bitmap

imges3images3_20130503
続く甚兵衛渡船では、訓練中。途中で動けなくなった船を曳航する訓練だとか。泳いででも渡れそうな距離に「船を10隻くらい並べてたら、歩いて行けるやん」。
Bitmap

imges4images4_20130503
ボラボラ寄り道、住友赤レンガ倉庫。
Bitmap

imges5images5_20130503
本日参加の「金なし、ヒマあり」8人衆。                                                                                                                                                                                                                                        上右から<ふっかん>サン、<スミおじ>サン、<ワダ>サン。下右から<今>サン、<す>、<にっしゃん>サン、<達磨>サン、<ぐっ>サン。                                                                                     春の海 ひねもすポタリ ポタリかな。。。
Bitmap

imges6images6_20130503
無事、天保山への登頂も終え、天保山渡船へ。
Bitmap

imges7images7_20130503
地下鉄御堂筋線開業80周年記念で当時の車両が市役所前に展示されている」とのことで、急遽ルート変更。安治川トンネルを経て、川口旧居留地から大阪市役所へ向かう。昭和8年製造の車両。<ぐっ>サンは、この車両のチョロQを持っているとか…。
Bitmap

imges8images8_20130503
レトロついでに、里山カフェへ。山内香特許法律事務所。昭和5年築。                                     ハニージンジャーケーキセット。
Bitmap Bitmap

imges9images9_20130503
ここのお守りを持っていると事故に遭わないというサムハラ神社にお参りして、粉浜商店街「内山精肉店」のコロッケ(65円、5円値上げしよった)を買い食いして解散。解散後、コロッケのはしご。。。「やろく」のたまごコロッケ。固めのクリームコロッケの様相でサクトロ。1個199円はちょっとぜいたく。信楽タヌキは「やろく」のシンボル。
Bitmap Bitmap

imges10images10_20130503
いやはや思わぬGoodなルート変更で、消費カロリー<摂取カロリーのポタリングとなりました。ちなみに今日の<す>のお昼はサバ缶にオニギリ2個、コンビニの唐揚げという渾身(?)の手抜き弁当でした。                                                                                                                                           のどかな春の日に渡船めぐりはいかがですか? ボ~ンヤリと海を眺めてみるのもイイですよ。
(写真と文 <す>)