和歌山の海岸沿いを1泊サイクリング 下見会

●参加人数    3名(うち女子1名 男子2名)
●開催日     2018年7月15日(日)16日(月)
●集合時間・場所 8:00 自転車博物館
●解散時間・場所 17:00 自転車博物館
●重点項目    秋開催のサイクリングの下見。コース、見所の確認
●走行距離   50km
●コース     堺市日高少年の家→白崎~日高~堺市日高少年の家・湯浅周辺
   
① 和歌山県 日高町を軸に風光明媚な白砂青松の紀伊水道に面した海岸線をサイクリングしたいと思い、今回下見に3人で行きました。

1日目:日高町から絶景の白崎を往復。
2日目:醤油発祥の地「湯浅」市街を自転車散歩。

天保12年(1841年)創業の角長の醤油資料館、甚風呂(幕末創業の銭湯)の資料館、金山寺味噌蔵見学、紀伊国屋文左衛門幼少の頃の像、文左衛門が江戸へ向けて出港した港、1854年この地を襲った津波を教訓「稲むらの火の館」 浜口梧陵記念館、津波堤防などを廻りました。 ランチは、ご当時名物「しらす丼」「刺身定食」などが楽しめます。

 
②写真(湯浅城を模したホテル・温泉付き) 湯浅での観光スポット下見。
③文左衛門幼少の頃の碑

天神橋筋スィーツめぐり&中崎町古い町並みを訪ねて

●参加人数    7名(うち女子6名 男子1名)
●開催日     2018年6月23日(土)
●集合時間・場所 10:30 地下鉄堺筋線扇町駅
●解散時間・場所 15:00 地下鉄堺筋線扇町駅
●重点項目    TVや雑誌で評判店のスィーツ食べ歩きと、レトロとアートが調和した中崎町界隈をめぐります。
●走行距離    0km(雨天徒歩のため)
●コース     天神橋筋商店街→ハッピーキャンベル(ベーグル)~あまのじゃく(クレープ)~おいでやす通り(天五中崎通商店街)→うまい屋(たこ焼き)~青空書房跡~大阪浪花屋(たい焼き)~蜜香屋(焼き芋)~山辰(コロッケ)→中崎町界隈→浄方寺、本庄産院跡、創徳庵、マエダクラフト、トタンアート、さくら堂、四つ辻、白竜大神、天人(あまんと)、にじゆら、グランダ・ファミリオ、天劇キネマトロン~パオパオ(焼売)
 
降水確率80%で雨天徒歩巡りとなり、まずはすぐに売り切れになるベーグル屋さんへと向かいましたが、なんと臨時休業!。そのまま商店街を少し見学したあと本日のコース説明を聞きます。
 
気を取り直してあまのじゃくクレープ店へ、数人並んでいるもののすぐに順番がきて念願のクレープを頬張ります。
たこ焼き、たい焼き、焼き芋屋さんの場所を確認し、山辰のお肉屋さんのコロッケをいただく。
雨が降ってきたので急いで中崎町界隈へと向かいます。
戦災を免れ、都市開発の波にもさらされず、下町情緒が色濃く残る中崎町界隈。細い路地を巡ると懐かしい街並みの中に新しいトレンドがいっぱいです。
ひと通り回ったあとは今日の復習。大正から昭和にかけて路面電車が走っていた。中崎町が現在の梅田のような中心地として栄えた経緯・・・奥が深い(@_@;)
堺筋線の車両をモデルにしたフォトスポットで解散前の集合写真。皆さんお疲れ様でした。
雨天にも関わらず参加者の皆さんに楽しんでいただけて安心しました。

「金剛トンネルから名柄」ヒルクライム&サイクリング

〇参加人数       8(うち女子3名、男子5名)
〇開催日        平成30年6月30(土)
〇集合時間・場所     9:00  河内長野駅(ロータリー)
〇解散時間・場所   16:30    自転車博物館
〇重点項目      河内長野から金剛トンネル越え名柄のヒルクライムとダウンロードのトレーニング
〇走行距離              約67km 獲得標高1300m
〇コース     河内長野駅~観心寺~金剛トンネル~高鴨神社~郵便名柄館~葛城一言神社~当麻駅・中将堂本舗~文晃堂~穴虫峠~古市~竹之内街道~自転車博物館
      
午前9時、河内長野駅ロータリーに8人全員集合、自己紹介、ルートの走行注意、準備体操の後、最初の小休止地点、観心寺へ向けゆっくりのペースで走行します。

写真1、観心寺山門

 
河内長野駅から金剛トンネルへの距離は、14キロ程あります。
第2の小休止地点「行者湧水」の湧き水で水分補給し、ここからが本格的なヒルクライムです。

写真2、金剛トンネル、手前

10時40分頃、全員、金剛トンネルヒルクライム、みごとクリアしました。

写真3 金剛トンネル、奈良側

名柄郵便館「てがみカフェ」は、旧名柄郵便局を堺屋太一さんの寄付等でカフェレストランに改装されました。左隣には江戸時代の建物、氏の実家だっ屋敷があります。
目的のひとつでした「梅本豆腐店」は、5月末から休業中でした。

写真4 名柄郵便館

「てがみカフェ」のランチをいただきました。 ランチは月替わりの献立です。

写真5 名柄郵便館「てがみカフェ」

カフェの窓から見える中庭には、郵便配達員のブロンズ像と切手のオブジェがあります。

写真6 郵便名柄館「てがみカフェ」の中庭

当麻駅前「中将餅本舗」 皆が期待していましたが、残念、売り切れでした。
そこで、当麻寺から石光寺の途中の文房具ギャラリー「文晃堂」に望みを託し走行します。
幸い8人分中将餅セットがありました。 よかったね。
参加された皆さんお疲れ様でした。Мさんサブリーター有難うございました。
会員の皆さん参加よろしくお願いします。

・・・皆で走ると楽しいよ・・・
写真7 文晃堂

新緑の犬鳴路

○参加人数           9名(女子1名、男子8名)
○開催日            平成30年6月16日(土)
○集合時間・場所       9時   南海泉佐野駅
○解散時間・場所      15時  二色浜海浜緑地公園
○重点項目          霊峰犬鳴山、田園風景、湾岸線沿いの公園をサイクリング。
○走行距離          60km
○コース             南海泉佐野駅~大木地区~犬鳴山七宝龍二~丘陵公園~りんくう公園~二色の浜公園海浜緑地
                                     
大木地区の田園風景、
 
犬鳴七宝龍寺(行者の滝)
丘陵公園からの関空の眺め
りんくう公園の新しくできたモニュメント