「紀見峠越え高野口町、九度山町」満腹サイクリング

 

 ○参加人数        10名(うち女子0名、男子10名)
○開催日         平成31年3月16日(土)
○集合時間・場所    10:00  河内長野駅前
○解散時間・場所    16:10  河内長野駅前
○重点項目          春の紀見峠越えと紀ノ川を楽しみ、大石順教尼記念館を見学
○走行距離                 約58km
○コース          河内長野駅前~トトロ街道~紀見峠~高野口町~台湾美食裕福~旧萱野家・大石順教尼の記念館~紀見峠~河内長野駅前
本日のMCCランは、春の訪れを感じながら紀見峠越えと紀ノ川のランを楽しみ、台湾料理の醍醐味を堪能し、さらには大石順教尼の生き様を知ることで宗教のあるべき姿を学ぶランですが、当日は、空模様が怪しく、集合時間を9時から10時に伸ばしたものの、どんよりとした曇り空で、しかも気温は真冬並みで、少々厳しいランが予想された。出発時点での心配が杞憂に終わることを願って、写真撮影。
 
ところが、紀見峠の登り口に着いたところ、トンネル内での事故による火災発生でトンネルの通行が禁止されたため、我々の進むべき峠越えの道に車両が殺到し、峠までの道のほぼ半分は、泥まみれの側道を(自転車を押して)登らなければならなかった。やっとの思いで、峠に到着。なんとか、無事に峠まで達し、ほっと一息。紀見峠からの(橋本への)下りは車の通行も急激に減り、スムーズに。
紀ノ川の寒風に震えながら、空きっ腹を満たすという我々の一つの目的を達成すべく、ややスピードを上げ、高野口町の「台湾美食裕福」に向かった。量が多くて、美味で、しかも値段の安い品々の中で、唐揚げ定食を注文。その量の多さに驚きながら挑戦をしたものの、完食できず、唐揚げをドギーバックで持ち帰る。
次に向かったのは、旧萱野家・大石順教尼の記念館。大石順教尼は、もともと大阪で芸妓をしていたが、17歳の時にある惨事に巻き込まれ両腕を失った。その後、文字を覚え、国文学・和歌・日本画を勉強し、口で絵筆を用いて、作品を生み出していった。37歳で身体障害者の福祉相談を始め、真言宗のお寺で修行の後、45歳で出家した。これらを紹介するビデオを約15分間鑑賞。大きなハンディキャップを克服し、かつ自分と同じ障害を抱えた人たちを支えながら、尼僧として悟りを開いた、その生き様にはただただ驚くばかり。
当記念館を管理・運営されている方々からの説明を受けながら、大石順教尼の作品の数々を鑑賞。
 
当記念館の旧萱野家はもともと「高野山里坊」(里坊は山寺の僧などが人里につくっておく僧房)で江戸中期から後期まで続き、明治期に萱野家の所有建物となったが、平成21年に町が文化財の保存・保護のため譲り受けた。大石順教尼もかつての里坊だったこの旧萱野家にはたびたび訪れていた。その落ち着いたたたずまいの前で写真撮影。
旧萱野家記念館を後にして、紀見峠に一路邁進。いつものことながら橋本市内から延々と続く登りをヒーヒー言いながら、無事到着。帰りは、車の往来もほとんどなく快適に下ることもでき、トトロ街道も順調に走り、目的地の河内長野駅前に到着。行きは、雨の心配される曇り空に紀見峠までの数珠つなぎの車両に閉口しながら、一瞬中止も頭をよぎりましたが、紀見峠到着後は比較的スムーズに進み、楽しいランを味わうことができました。また、旧萱野家・大石順教尼の記念館では、希有な人生を歩んだ尼僧を通じて、宗教のあるべき姿を再認識できたようにも思いました。

大阪観梅企画 「大阪城梅林~サイクルモードへ」

○参加人数        6名(うち男子6名、女子0名)
○開催日          2019年3月3日(日)
○集合時間・場所     9:00 長居公園
○解散時間・場所     13:00 サイクルモード会場
○ルート
長居公園 ~ 大阪城梅林 ~ 城北大橋 ~ 淀川河川道 ~ 一津屋 ~ 万博公園サイクルモード現地・解散
○距離             約35km
○重点項目     大阪城梅林の梅を鑑賞して、安全な道を走ってサイクルモードへ行く
 
昔から春雨と言う言葉があるくらい春先の天候は小雨が降る時期なので、この日も開催できるかどうか直前まで天気予報に惑わされましたが、夕方までは本降りにならないと予測し開催を決定しました。
集合場所の長居公園から車の通行が少ない裏道を走り大阪城梅林に来ましたが、梅の花はまだ五分咲き程度で、梅が満開の見頃になる時には桜の花見と同時に楽しめるのではと思う状態です。
夕方からの降雨を考え午前中にサイクルモードへ行く様に予定を繰り上げて、大阪城でのランチを万博公園の近くの店でとる事に変更してここから淀川河川道路を走ってサイクルモードへ向かいます。
 
車の通行が少ない道を走って万博公園のサイクルモード会場に来ると、今日の天気予報が雨降りとなっていた為か例年より来場者が少ない様で、同時に全員が乗れる試乗車もあるくらい試乗車の空きも目立ち、人気があるブースの混雑も少なくあちこちで貰えるいろいろなグッズも直ぐに溜まりました。
皆で一緒に会場を回り最新の自転車関連の情報も得られたし、並ぶ事も無く数台の試乗も出来たし、無料で頂ける様々なお土産も貰えたし、この後はもっとサイクルモードを楽しみたい人や早く帰りたい人もいるので、今回の楽しかったサイクリングはここで解散する事になりました。

meijiの工場見学しよ!(下見)

 ○参加人数        03名(うち女子1名、男子2名)
○開催日         平成31年2月27日(水)
○集合時間・場所    09:30  JR高槻駅
○解散時間・場所    12:30  JR摂津富田駅
○重点項目          meiji工場見学のためのルートや駐輪場等を確認
○走行距離               10km 平均巡行13km/h 累積上昇30m ※RG調べ
○コース          JR高槻駅→JR摂津富田駅(駐輪)→meiji工場→JR摂津富田駅
○天気等         曇り 気温4.2~12.7度 湿度48% 風・北北東 平均風速17m
    
いつも車窓から眺めてたmeiji工場見学である期間だけお楽しみがあるそうで…(本番まで秘密!)
それを楽しむ為に今回は下見
 
meijiさんのキャラクターたちがお出迎え
お馴染みカールおじさん。看板娘ならぬ看板おじさんw^皿^…と新キャラかな?ジャック所長と言うそうですよ~(皆さんはご存知でしたか?)
待合室はさながらお菓子のおうち☆某童話を思い出しますねぇ
Meiji製品でのデコレーションがかわいい(*^^*)
こちらにはおっきなパッケージがど~んと!
眺めてるだけで食べたくなってきてしまう…じゅるり(まんまとmeijiさんの作戦にはまってる?(^^;)
平日なのに沢山の参加者さん
無料で参加出来るのにお土産までついて嬉しい♪
記念撮影セットや絵本もたくさん♪
どのコーナーも人気ありすぎて写真がなかなか撮れず…工場入り直前の一瞬のすきをついて無事激写ッ(^^)v
他には歴代パッケージも☆ここだけで既に楽しい~((o^0^o))
さてさて待合室以外は全て撮影禁止!!(内部のみならず門扉からですら…><。)
ほんの一部だけご紹介すると…チョコレートの原料カカオの実、チョコレートベルトとは?ホワイトチョコレートとミルクチョコレートの違いは?カカオニブの産地ごとの利き香、みんな大好きあのお菓子の製造現場etc.etc..興味津々の内容ばかり!と、撮りたい~~!
一番面白い部分は是非ご自身の目と鼻と体で?!ご確認を(・_<)-☆
記念撮影パネルの横には、100年以上前に製造されたレトロ列車
よく見れば乗客が(^^)
最後は記念撮影もバッチリ☆
お二人には駐輪場の台数や本番時のスケジュール・集合場所皆さんはどこが集まりやすいか?等々ご意見頂きとっても助かりました。ぜひ活かさせてもらいます!
さて本番に漕ぎつけられるのか…乞うご期待♪
(記:H)
※画像は全てHのコラージュ

大阪マラソン走ろ!(下見)&城公園観梅・アート巡り♪

 ○参加人数        07名(うち女子1名、男子6名)
○開催日         平成31年2月16日(土)
○集合時間・場所    09:00  ローソンS大手前レストハウス店
○解散時間・場所    14:00  難波塩草敷津公園
○重点項目          大阪マラソン下見&アートを見る、アートになる!大阪を楽しむ♪
○走行距離               30km 平均巡行14km/h 累積上昇280m 実走1:55※RG調べ
○コース          ローソンS大手前レストハウス店→大阪城梅園→谷町六丁目駅→四ツ橋駅→大坂橋→中央公会堂→北浜駅→御堂筋→難波八坂神社→難波塩草敷津公園
Http://yahoo.jp/HZII5Y
○天気等         曇り 気温5.1~13.0度 湿度64% 風・西 平均風速2.6m
 
9:00 Start
大阪マラソンコースをどう攻略するか!?Hのアイデアと皆さんの知恵を合わせて作戦会議!
んが、今日は2月末までの限定アート巡りメインに楽しむぞ♪
9:30 Osaka-jo Castle Park
つぼみの梅園前で天守閣と
色とりどりのロードトレイン勢ぞろい♪
10:10 Tanimachi 6-chome Sta.
壁には本物のドアノブ!ここから異世界へ行ってきま~す☆
暗闇にかくれんぼしてる子がフラッシュをたくと…?
11:00 Yotsubashi Sta.
四ツ橋の地名由来「ロの字」橋の碑
SさんがMさん食べられてまう~~(><)それを救うため?Tさん恐竜に目つぶしっ☆
11:30 Osaka-jo Catsle on Osaka Bridge
大阪城遠景を大坂橋から
大“坂”の字が現代でもここだけには存在
12:00 Osaka City central Public Hall,Kitahama Sta.
Sさんのリクエストで中央公会堂前で。MさんのスローパンクもTさん秘密兵器で即復活♪
かわいこちゃん(死語?^^;)たちと「にゃーー!」
ここにもかくれんぼしてる子が^m^
13:00 Monument in NambaYasaka Shrine
ここから番外編・戦艦陸奥の主砲抑気具(主砲のフタ)と乗組員追悼の碑
こんなところで出会うとは
13:00 Stone-carved Guardian dog’s Bld.
名物、獅子殿の前で
やっぱり大き~~い!
今日も今日とて大人気♪写真待ちが何人も^^
 
14:15 Ashiharabashi Sta.
この季節だけのお楽しみ、ほかほか焼き芋で公園おやつタイム(*^v^*)
アート優先でマラソンコース今日は前半の半分だけ…下見第二弾が必要?次回もお付き合いよろしくです、お疲れさまでした♪
(記:H)
※画像は全てHのコラージュ