「岩湧山MTBトレッキングツアーとステーキランチ」

 

○参加者数       8名(女性2名 男性6名)                               ○開催日        2014年3月1日(土)                                               集合時間・場所    9:00 滝畑ダム公園駐車場                                               解散時間・場所    14:00 滝畑ダム公園駐車場                                 ○ルート          滝畑ダム公園駐車場~岩湧山頂上往復                          ○距離        18km  (レベル 中級、上級)                                                   

 images1_20140301images2_20140301
岩湧山は、海抜約897,7mの頂上に広がるススキが綺麗なのと、大阪平野から神戸、明石海峡大橋まで見渡せる眺望のよさが魅力的です。 この日は、頂上から見る眼下の谷間にガスが掛かり、谷間が白くぼんやりと見え、その上に緑色の山々が望め、神聖な山の景色を見ることができました。 この日は、鶯があちこちで鳴いていて春を感じさせてくれました。
 images3_20140301
岩湧山のMTBトレイルは、頂上の茅ぶき屋根に使う茅を麓まで降ろすための専用道ですから、一般自動車通行止めですし、危険なところが無く安心して走れるのが魅力です。 この日は、8kmのオフロード(急な登りは舗装)で15%は超えるだろうと云う急坂にもメゲない意志の強い?人(途中歩きの人もいましたね)、寒さに負けない元気な人が集まり、(と、言っても自転車歴3年以内の方も参加です)杉木立の中のトレイルあり、雪道あり、の冬季しか体験できないMTBライドを楽しみました。 MTBライドの魅力の一つに冬山に行けるがありますね。 MTBは速度も遅く、ぺダリングトルクも低くして足の回転を上げて走るので、体は寒さを感じません。むしろ暖かいですから、雪の上も楽しく走ることも可能です。
images4_20140301
冬の山中のMTBライドでは、ハイカーを始め人の来ないところも多く走るので必ず複数で走ります。滑る路面では無理せず、担ぐ・押すが基本ですね。
images5_20140301
 images6_20140301
 images7_20140301
     
さて、走った後はお腹が空きました。 湖畔の公園でステーキ(勿論、専門店で仕入れて来るほど力入ってます)を焼きランチです。温かいヌードル スープ(ドイツ語では、ズッペね)は、体をホッと!!リラックス状態にしてくれました。 仲間とのおしゃべりをしながら景色のいい自然の中で食べる食事は最高ですね。 この日のステーキは、男料理教室に通うIさんが焼いてくれ、これまたいい焼き加減でとっても美味しかった! 大人の集まりは、それぞれ皆さんがいずれかの職業のプロなのでお話も楽しいですね。 大人の集まり「MCCサイクリング」に参加しませんか。

コメントは受け付けていません。