和歌山国体ロード競技黒潮フルーツラインを試走しよう!(下見)

○参加者数       5名(女性1男性4名)                                   

○開催日        2014年5月19日(月)                                                  集合時間・場所    9:00JR東岸和田駅、11:00印南町役場                                                  解散時間・場所    15:30印南町役場17:30JR東岸和田駅                                ○ルート       印南町役場~印定寺、東光寺、切目王子、黒潮フルーツライン~印南町役場
○距離              33.3km  (レベル 中級)                                          

○重点項目      黒潮フルーツラインでロードレースの走法の極意を長谷部講師よりレクチャー 
                             「ギヤをアウターに入れて、スピードに乗せて、ただひたすら踏み倒すこと!」                                            

 images1_20140519
本日は、薄曇りで日差しも心地よい春のサイクリングです。
和歌山国体ロード競技のコースである黒潮フルーツラインの試走です。
選ばれたサイクリストが誇りを持って、夢に向かって走る晴れ舞台です。
私たちサイクリストが選手と同じコースを走れることは、他のスポーツにはあまり類をみない幸せなことですね。印南町のシンボルのかえる橋をバックに記念撮影です。紅一点のT川さんもご機嫌です。
 images2_20140519
「印南愛伝説」の三寺院のひとつ「小栗判官照手姫物語」の東光寺です。他に鰹節発明者角屋甚太郎の子孫と奉公人おさなとの「角屋悲恋物語」の印定寺や、里の娘お愛が瀧姫として里人に慕われる「聖の君と瀧姫伝説」の瀧法寺があります。今もなお良縁祈願、子供の名付けや供養が行われています。愛をお求めになる方はぜひ一度お訪ねくださいませ。(^^)
 images3_20140519
勢力争いから毒を盛られて見るも無残な小栗判官が照手姫に添われて東光寺に逗留。お薬師さんのおつげで枇杷湯治療をし、照手姫が集めてくる小石に一石一字薬師経を書き、如来に捧げたそうです。結願の後熊野湯の峰で完治し、小栗家の再興を果たしたという愛の物語です。
images4_20140519
地元で評判の料理屋さん「ニューかどや」さんでお刺身定食をいただきました。新鮮でボリュームのある「かつお」「つばす」「たい」「いか」「ほたて」のお刺身やバイ貝やあら汁でおなかいっぱい大満足です。
みなさんのお顔も自然とほころびます。
 images5_20140519
 
   
切目王子です。平清盛の評議の場所であり、後醍醐天皇の皇子大塔の宮が決意を固めた場所です。後鳥羽上皇が国宝の歌を残した場所でもあります。初代紀州徳川頼宣公寄進のナギの木もあります。人々は、岐路に立つ大事なことを決める際パワースポットであるこの王子にお参りします。
 images6_20140519
まるでジェットコースターに乗っているような感覚にとらわれる黒潮フルーツラインです。
景色もよく、道路もきれいです。進行方向に幟がたっていますので迷うことはありません。
選手は、鍛え上げられた脚力を利用し、おそらく登りアウターで他の選手をふるいにかけます。
また誰よりも早く下りに突入し、磨きをかけてきたテクニックでコーナーを攻め、後続を引き離します。
体調はもちろんのこと、ギヤ、タイヤやホイールの選択が勝敗を分けるでしょう。
1周15.8KMでプレ国体は、男子6周、女子3周。本番は、男子8周126.4KMです。
みなさんもぜひ観戦や試走をしてみてくださいね。
 images7_20140519
かつおが最初に文献に登場するのが、大宝律令(701年)で相当昔から食されていたそうです。
いまに通じる鰹節が、出回ったのが、江戸時代中期で、その製法を考案したのが印南の漁民である「角屋甚太郎」と伝えられています。熱いごはんに鰹節を山盛りにし、紀州湯浅発祥の醤油をかけていただく「ネコまんま」に感慨深いものを感じます。「旨いニャー!」
みなさんも今晩いかがでしょうか!(^^)
 images8_20140519
印南町は、静岡で主に生産される人気の高級品「真妻わさび」の発祥地でもあります。またえんどうまめや季節ごとのオレンジも特産品です。なによりもすいかの産地で有名です。本日も、N下さんの御厚意で「はつもの」の甘いすいかをいただきました。サイクリングの疲れも吹き飛びます。
本番は、秋口に実施する予定です。海もきれいです。海岸線を走ると気も晴れますよ!
もりだくさんの黒潮フルーツライン!皆さんぜひ御参加くださいね。

コメントは受け付けていません。