「みんなで丘を越えていこうよ!」(紀見峠)

 

○参加人数        11名
○開催日         2014年7月21日(月)
○集合時間・場所    10:00南海高野線河内長野駅
○解散時間・場所    15:00南海高野線河内長野駅
○ルート       河内長野駅~トトロの道~紀見峠~林間田園都市駅(往復)
○距離              40km  (レベル 中級)
○重点項目    木陰の多いトトロの道や紀見峠をみんなでワイワイ言いながら走る。 
                                           

 images1_20140721
本日は、「海の日」なのに「山の日」となり、紀見峠へサイクリングです。(^^)
トトロの道といわれている緑と木陰の多い「こみち」をみんなでお話しながらワイワイガヤガヤ走ります。
ハイカーやランナーも通りますので彼らが優先です。S田さんによると高野線の旧線跡だそうです。
紀見峠へのアプローチは、勾配も緩やかで、小雨で打ち水がなされたように路面もウエットです。
天然のシャワーを浴びながら、涼しく心地よい気分で全員無事に紀見峠へ到着です。
 images2_20140721
紀見峠を下り、林間田園都市駅で昼食です。
今回は、スーパーマーケットでお昼ご飯を調達です。
みなさん、お好みの食料を購入し、思い思いのスタイルでお昼ご飯をいただきます。
後方では、地べたにくつろいでリラックスしている倶楽部員の皆さんも見えます。
 images3_20140721
「峠越え体育会系女子」のみなさんは、昼食といえどもあまいアイスキャンデーは、欠かせません。
華麗で頼もしい走り!これからも和泉葛城山脈の峠越えを楽しんでいってもらいたいものです。(^^)
images4_20140721
霊峰高野山をバックに全員で記念撮影です。
皆さんと共有の時間を楽しめる、いい思い出のひとコマです。
8月には、MCCで「爽快高野山ダウンヒルサイクリング!」を楽しむ予定です。
 images5_20140721
 
   
Bitmap 復路の紀見峠へのアプローチです。
競争でなく、みんなでワイワイ言いながら、一緒に登るのもサイクリングの楽しみの一つです。
自然と一体感が芽生えます。
 images6_20140721
復路も全員無事に紀見峠に到着です。バランス良く、みんな思い思いに写真に収まります。
みなさんから思わず笑顔がこぼれます。
いつかS田さんの企画で紀見峠の途中から素掘りのトンネルへ「足の速い老婆が出る」と噂の「肝試しサイクリング」を行う予定です。
images7_20140721 
下りに向けて、エキスパートのY本さんから「肱を曲げて、上半身を柔軟にし、前方を見るよう」アドバイスです。
みなさん、上半身がこわばって手や腕も痛くなりがちです。
熟練サイクリストのS田さんからは、サドルを太ももで挟み込むようにして重心を後方に置くようにアドバイスです。みなさんから質問やアドバイスがでたり、情報共有ができるのは、倶楽部ならではの貴重な機会ですね。
 images8_20140721
ゴールの河内長野駅近くの商店街にある「ツルザワ」さんでスイーツの時間です。
果物屋さんとフルーツカフェを経営されています。フルーツあんみつ!フルーツパラダイス!フルーツアイス!等フルーツオンパレードです。涼しいお部屋の中、みなさん、サイクリングの話やクラブの話で時間が尽きません。やっぱりスイーツは、人を和やかにしますね。
「みんなで走ると楽しいよ!」ぜひみなさんもMCCに、走りに来ませんか!
 images9_20140721

コメントは受け付けていません。