奈良吉野で涼感体験ツーリング+原木しいたけ

○参加人数        10名(うち女子3名、男子7名)
○開催日          2016年7月5日(火)
○集合時間・場所    10:30  近鉄吉野線大和上市駅                                                                     ○解散時間・場所    15:30 同上
○ルート           大和上市駅~津風呂湖~三茶屋(木の子文庫)~岡本しいたけ農園~大和上市駅                                                                   ○距離               およそ43km
○重点項目        津風呂湖の北岸走行、三茶屋昼食、原木しいたけ農園見学
   image1-20160705
暑い一日でした。本来「涼感体験」とキャッチコピーを入れたのですがやっぱり暑かったです。さて大和上市駅に集合後いつものようにコース説明、自己紹介、準備体操をして出発です。そうそう集合場所には輪行・車の他に何と千代田から自走の方がおられました。あっぱれ!すご~い。
image2-20160705                                   
津風呂湖までは上りで汗も吹き出しましたが、湖岸ルートは木陰もあり快適に走りました。ただ新設の北岸道は舗装はされていましたがクネクネ道で小石の落石や湧水もあり注意が必要でした。「これはトライアスロンコースやね。」との声も。おなじみの吊り橋の上で記念写真を。
image3-20160705                  
昼食までの最終休憩地では早くも「お腹すいた~上りはいやだ~」の声もチラホラ。でもでも食事を目指してみなさんちゃんと上り切りました(お疲れ様)。そして三茶屋の「木の子文庫」さんに到着。テーブルもきれいにセッティングして頂いており早速ミネストローフ風ランチとコーヒー、そして数人は自家製ブルーベリージャムがトッピングされたかき氷も頂きました。この「木の子文庫」さんは食堂が専門ではなく、地域の子育て世代のコミュニティーの場を提供されているNPOさんです。
image4-20160705
昼食後、体力を回復したての集合写真には超かわいい御嬢さんと写っているオジサンがいますね。この後は下り坂ばかりで原木しいたけ農園「おかもと」さんを目指します。到着後若主人から原木しいたけの栽培方法や熱い思いをご説明して頂きました。帰りにはみなさんしっかり原木しいたけを購入し大事そうにリュックに詰めていました。
image5-20160705
何やら空が急に曇りだし風も出てきましたので大和上市駅を目指します。途中吉野杉の出荷セリ市場や鮎の塩焼きで有名な「平宗」さんの前を素通り(?)し、そして全員無事で予定通り15:30に駅に到着しました(行程約43km)。出発時に「私は初級ですから」とか「高所恐怖症です」とか「上りダメ」とか言われていましたが、誰も歩くことなく全員完走しました。(記:M船)

コメントは受け付けていません。