阪神しまなみ海道

○参加人数        9名(うち女子3名、男子6名)
○開催日          2016年10月10日(月・祝)
○集合時間・場所    10:00 阪急今津線 仁川駅
○解散時間・場所    15:00 JRさくら夙川駅 阪急夙川駅
○ルート          仁川駅~武庫川サイクリングロード~鳴尾浜~甲子園浜~西宮浜~南芦屋浜~中央緑道~夙川
○距離                30km
images1-20161010                                    
10月10日は 50年前の東京オリンピックの開会式に 選ばれた日です。 なぜなら、ほとんど「晴れ」の日だから。
という訳で、景色を楽しむ今日のサイクリングにピッタリのお天気になりました。
阪神競馬場へ急ぐ人たちを横目に 準備体操をして さぁ、サイクリングに出発です。
仁川は 普段は水量のすくない川で 犬の散歩をしている人が 向こう岸からこちらにやってきます。そこここで 競馬場の警備員が 交通整理をしてくれます。 (ありがとぉ!)
武庫川にでたら 海に向かって 車輪を進めます。
サイクリングロードには たくさんの自転車乗り、ママチャリの人。
河川敷には ランナーが 川上へ川下へ。  サッカー少年たちが 練習中。  報徳学園の生徒もトレーニングです。
健康的な気分が盛り上がります。
images2-20161010
国道2号線からは 休日車両通行止の堤防の上を走ります。
海が見えたらそこは 鳴尾浜です。
阪神タイガース専用の練習球場へ。   今日は 藤浪投手が練習をしていたようです。
いよいよ 「阪神しまなみ海道」の始まりです。
鳴尾浜、甲子園浜、西宮浜、南芦屋浜の 4つの埋立地を橋で 渡って行きます。
阪神高速湾岸線と 同じ橋脚を使った 一般道なので 横を走るのは 高速道路です。 お天気のおかげで 貧弱なルートを補って余りある景色に見とれます。
和歌山の山並みから、金剛山、葛城山、北摂の山、六甲山、淡路島。
南港のATCも ハルカスも 見えます。  舞州の 建築家フンデルトヴァッサーのゴミ処理場の 金色の帽子が すぐそこにあります。
一つ目の橋を渡って、甲子園浜へ。
ウインドサーフィンの帆が ゆれています。
今日は風が強いので 水面を鳥のようにすべって行く サーファーがいます。  早いなぁ~~。
images3-20161010
2つ目の橋を のんびり渡り、 西宮浜では 西宮ヨットハーバーへ。
『太平洋ひとりぼっち』の堀江謙一が使った マーメイド号が飾ってあります。  堀江青年はここ西宮の浜から ひっそり出帆したのです。
ここで お弁当をいただきました。   女子3人は こっそりスイーツタイムも。
最後の橋を渡ると そこはセレブ芦屋。
クルーザーが係留できる桟橋を持つ家並みを横目に 海沿いを走ります。
釣りをする人や バーベキューする人たち、浜辺で遊ぶ子どもたち。
ゆったりとした時間の中を こちらも ゆっくりとサイクリング。
芦屋川の河口から 空中散歩のような自歩道を 走りぬけて 夙川へ。
ケーキ屋とパン屋の町なのに ただただ 景色を楽しんだ30kmでした。
images4-20161010
おまけの 足湯。
貧弱なリーダーを補ってくださったメンバーの皆様と これまた貧弱なルートを明るく照らしたお天道さまに 感謝感謝の一日でした。
参加してくださった皆様 ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。