【求む!水先案内人】蜻蛉池公園と絶品海鮮丼ラン(下見)

○参加人数        04名(うち女子1名、男子3名)
○開催日          2017年02月13日(月)
○集合時間・場所    09:00 自転車博物館
○解散時間・場所    16:00 自転車博物館
○ルート          自転車博物館~熊野街道~大津川~紀州街道~きんちゃく家~春木川~蜻蛉池公園~愛彩ランド~三輪福~泉北丘陵~転車博物館
○距離           65km 3:40 獲得標高680m
○お天気など       晴れ時々曇 4.4~8.5度 湿度65% 北風
○重点項目        全員で協力してルート選定
       
この日集まってくれた水先案内人のお三方です。 左から世話焼きな世話役・岸和田のW田さん、パソコン大得意・副会長N川さん、フルマラソンも走るで!肉体派・会長M宅さん、へっぽこ幹事(実は副会長)H岡で奇しくも4分の3人が役員とまるで役員会のよう…(笑) この日のテーマは「参加した方に道選びをご協力頂く(道筋を考えてもらいH岡は楽する)」というなんとも他力本願な企画。 寒いけど元気よくレッツラゴー!
 
岸和田方面へは紀州街道がメジャーですが、この日は幹事のこだわり(わがまま?)で熊野街道を走ります。自転車博物館さんから西へ1.5km直進すると、熊野街道の立派な入り口案内が。
 
熊野街道に入って1km南下すると…あれれ?左手によく見たロゴが!順調に車輪を進めていき、道も狭い上に交通量が多くなる和気以南辺りからルート提供I井さんの教えに倣い紀州街道へ迂回します。 和気町~紀州街道までは「泉大津は目を瞑ってでも走れるぜ」M宅さんのアドバイスで大津川沿い5kmほどをすい~っ走ります。車が殆ど来ず快調々々♪
 
紀州街道~きんちゃく家さん間で、M宅さんが「実は一般の人も中を見学できるよ」と競輪場のナイス情報を下さるも、時間的な都合で今回は泣く泣くスキップに…T_Tじっくり見たい所なので、競輪場は別企画で立ち寄らせて頂きますね(^^)v 11時入店目指して少々焦り出すH岡。それまでとは違って急にペースを上げなんとか到着=3=3
 
メインイベント①ランチ♪昨年のMCCランで知ったお店でいつもは大混雑ですが、この日は生しらすのオフシーズンだからか焦った割にすぐ入れゆったり過ごせました。丼ぶりではなく4人共が定食を注文。(タイトルに偽りありになってしまった^^;) なんとびっくり、M宅さんの頼んだ“日替り煮魚定食”では尾頭付きの鯛の丸一匹ど~んと乗ってるじゃありませんか!なんと全長30cm(!!)越え、丸々と太って身も分厚くついています。これで880円とは。。とんでもないボリュームにも関わらず見事に完食。お見事!
 
メインイベント②蜻蛉池公園の水仙♪を目指して「岸和田は俺の庭」岸和田のW田さんにご案内頂きます。 春木川沿いに自転車&歩行者専用道があるとかで、こちらも非常に快適に進みます。7Km(!)もの間信号は数個と走りやすいことこの上ない道で無事到着。
 
もう枯れてしまったかなあ…と心配していた水仙は、まだまだ見事に咲き誇っていました。(※写真は2月4日付・N川さんご提供)
 
よく手入れされていて素晴らしい眺め!寒いからこその美しさに暫しうっとり。
 
ここから泉北までままたまたM宅さんに先導して頂き、程近い道の駅「愛彩ランド」では新鮮なお野菜や岸和田バージョン?珍しいみかん餡のくるみ餅を、酒蔵「三輪福」さんでは手作りジャムや絞りたて酒粕などお買い物も楽しみます。
 
ルート提供をI井さんにご協力頂いていましたが、「泉北裏道のくねくねルートが緻密すぎて覚えられない…><」と潔くトレースは諦め(いつかリベンジします!)、覚え易さ優先で「泉北は俺に任せろ」N川さんのご案内で自転車博物館さんへの帰路を辿ります。 泉北の主要道路ながら車が少な目で、右左折も殆どなしの見通しのいい道のため迷う心配がありません。これならまた来られそう、と一安心。 堺-泉大津の分岐でM宅さんと、泉北2号線でN川さんとお別れし残るH岡とW田さんは予定通り自転車博物館さんへ帰着。 皆さんのお力添えのおかげで、地元の方ならではの快走ルートをいくつも教えて頂きとっても有意義な下見が出来ました。こんなに快適に走れる道があったなんて!と何度感心したことでしょう。“みんなで一緒に作って楽しむ”参加型の企画もいいものだなぁ、とすっかり味を占めたのでした。 一度雨で順延したせいもあり水仙の今冬の見頃は過ぎてしまいましたが、皆さんに教えて頂いた道で次の冬に訪れたいと思います。皆さま道案内やご協力どうもありがごうございました^^(記:H岡)

コメントは受け付けていません。