みんなで行こうプチサイクリング(泉大津浜街道)

○参加人数        9名(うち女子3名、男子6名)
○開催日         平成29年10月30日(月)
○集合時間・場所    9:00  堺自転車博物館
○解散時間・場所    15:00 堺自転車博物館
○重点項目           生活道路を安全に 集団走行してランチを楽しむ。
〇走行距離                 46km 延べ6時間(うち実走時間3時間)
〇コース          堺自転車博物館~泉大津先端緑地~浜街道~楯並橋~忠岡港~緑地公園~ロシア人の外人墓地~がんこ寿司さん~堺自転車博物館
                                   
本日のMCCランは海を眺めて、江戸時代の名残の浜街道のポタリング(自転車散歩)とランチと おしゃべり楽しむランです。 浜街道は、熊野街道、紀州街道と並行して南へ向かう街道です。お寺も多く、寺内町の名残を 残します。 またいたるところに毛織物や繊維の工場があります。 台風一過久しぶりに走れましたので、みなさん御機嫌に自転車をゆっくりと走らせます。 海の見える公園ではるか明石海峡大橋や神戸、六甲の山並みやまた関空から飛び立ち、 旋回する飛行機を眺めます。海を眺めると気持ちのいいものですね。 また飛んできた飛行機の便名をAさんからご案内くださり、空の向こうの遠い異国へ思い を馳せます。
 
江戸時代のおうちが現存しています。低い軒先や虫籠窓や魔よけの鍾馗さまが特徴です。 鍾馗さまは、中国の道教系の神様で、疱瘡除けや魔除け、学業成就に効果があるといわれてい ます。 唐の玄宗皇帝(嫁ハンは有名な楊貴妃)が高熱にうなされていた時夢の中で鍾馗さまが現れて 鬼を退治する夢を見ました。 玄宗皇帝が鍾馗さまの正体を尋ねると「自分は官吏になるために科挙という試験を受けたが、落第し、宮中で自殺した。 けれども時の高祖皇帝が私を手厚く葬ってくれたので、その恩に報いるためにやってきた。」とおっしゃっ たそうです。そういういわれで鬼より強い鍾馗さまを家の魔除けに据えたそうです。
道中Bさんより源平合戦の楯並橋や忠岡の町の由来やロシア人の外人墓地のご紹介を いただきました。 皆さんいろいろな見聞が深まり、がんこ寿司さんで楽しいランチとおしゃべりを楽しんだ秋のポタリング (自転車散歩)の一日でした。 「みんなで走ると楽しいよ!」皆様もご一緒にいかがでしょうか!

コメントは受け付けていません。