「金剛トンネルから名柄」ヒルクライム&サイクリング

〇参加人数       8(うち女子3名、男子5名)
〇開催日        平成30年6月30(土)
〇集合時間・場所     9:00  河内長野駅(ロータリー)
〇解散時間・場所   16:30    自転車博物館
〇重点項目      河内長野から金剛トンネル越え名柄のヒルクライムとダウンロードのトレーニング
〇走行距離              約67km 獲得標高1300m
〇コース     河内長野駅~観心寺~金剛トンネル~高鴨神社~郵便名柄館~葛城一言神社~当麻駅・中将堂本舗~文晃堂~穴虫峠~古市~竹之内街道~自転車博物館
      
午前9時、河内長野駅ロータリーに8人全員集合、自己紹介、ルートの走行注意、準備体操の後、最初の小休止地点、観心寺へ向けゆっくりのペースで走行します。

写真1、観心寺山門

 
河内長野駅から金剛トンネルへの距離は、14キロ程あります。
第2の小休止地点「行者湧水」の湧き水で水分補給し、ここからが本格的なヒルクライムです。

写真2、金剛トンネル、手前

10時40分頃、全員、金剛トンネルヒルクライム、みごとクリアしました。

写真3 金剛トンネル、奈良側

名柄郵便館「てがみカフェ」は、旧名柄郵便局を堺屋太一さんの寄付等でカフェレストランに改装されました。左隣には江戸時代の建物、氏の実家だっ屋敷があります。
目的のひとつでした「梅本豆腐店」は、5月末から休業中でした。

写真4 名柄郵便館

「てがみカフェ」のランチをいただきました。 ランチは月替わりの献立です。

写真5 名柄郵便館「てがみカフェ」

カフェの窓から見える中庭には、郵便配達員のブロンズ像と切手のオブジェがあります。

写真6 郵便名柄館「てがみカフェ」の中庭

当麻駅前「中将餅本舗」 皆が期待していましたが、残念、売り切れでした。
そこで、当麻寺から石光寺の途中の文房具ギャラリー「文晃堂」に望みを託し走行します。
幸い8人分中将餅セットがありました。 よかったね。
参加された皆さんお疲れ様でした。Мさんサブリーター有難うございました。
会員の皆さん参加よろしくお願いします。

・・・皆で走ると楽しいよ・・・
写真7 文晃堂

コメントは受け付けていません。