天神橋筋スィーツめぐり&中崎町古い町並みを訪ねて

●参加人数    7名(うち女子6名 男子1名)
●開催日     2018年6月23日(土)
●集合時間・場所 10:30 地下鉄堺筋線扇町駅
●解散時間・場所 15:00 地下鉄堺筋線扇町駅
●重点項目    TVや雑誌で評判店のスィーツ食べ歩きと、レトロとアートが調和した中崎町界隈をめぐります。
●走行距離    0km(雨天徒歩のため)
●コース     天神橋筋商店街→ハッピーキャンベル(ベーグル)~あまのじゃく(クレープ)~おいでやす通り(天五中崎通商店街)→うまい屋(たこ焼き)~青空書房跡~大阪浪花屋(たい焼き)~蜜香屋(焼き芋)~山辰(コロッケ)→中崎町界隈→浄方寺、本庄産院跡、創徳庵、マエダクラフト、トタンアート、さくら堂、四つ辻、白竜大神、天人(あまんと)、にじゆら、グランダ・ファミリオ、天劇キネマトロン~パオパオ(焼売)
 
降水確率80%で雨天徒歩巡りとなり、まずはすぐに売り切れになるベーグル屋さんへと向かいましたが、なんと臨時休業!。そのまま商店街を少し見学したあと本日のコース説明を聞きます。
 
気を取り直してあまのじゃくクレープ店へ、数人並んでいるもののすぐに順番がきて念願のクレープを頬張ります。
たこ焼き、たい焼き、焼き芋屋さんの場所を確認し、山辰のお肉屋さんのコロッケをいただく。
雨が降ってきたので急いで中崎町界隈へと向かいます。
戦災を免れ、都市開発の波にもさらされず、下町情緒が色濃く残る中崎町界隈。細い路地を巡ると懐かしい街並みの中に新しいトレンドがいっぱいです。
ひと通り回ったあとは今日の復習。大正から昭和にかけて路面電車が走っていた。中崎町が現在の梅田のような中心地として栄えた経緯・・・奥が深い(@_@;)
堺筋線の車両をモデルにしたフォトスポットで解散前の集合写真。皆さんお疲れ様でした。
雨天にも関わらず参加者の皆さんに楽しんでいただけて安心しました。

コメントは受け付けていません。