爽秋のTOJ京都ステージを走るラン

 ○参加人数        11名(うち女子4名、男子7名)
○開催日         平成30年10月07日(日)
○集合時間・場所    9:00  枚方円形椅子
○解散時間・場所    15:20  枚方円形椅子
○重点項目           爽秋のツワーオブジャパン京都ステージを満喫する
○走行距離                  68.5km(TOJ京都ステージ:17.6kmを含みます)
○コース          枚方(円形椅子)→藤坂駅→TOJ 京都ステージ→途中:けいはんなモール→昼食(塩元帥)→木津川→流れ橋→さくらであい館→枚方(円形椅子)
    
枚方の円形椅子に全員集合です。新規入会された方が一名おられたので自己紹介から楽しくMCCランが始まりました。
本日のMCCランは、台風の影響で開催が心配されましたが曇り空で絶好のサイクリング日和です。
おまけに女性が4名も参加頂き明るい、楽しいランになります。
コース説明、準備体操、愛車点検を終えて、さあ~出発です!
当初昼食を予定していた「味際手打ち蕎麦」が閉店されましたので塩ラーメン店「塩元帥」に変更、ここは予約が出来ない人気店で、早い時間に入りたい思惑もあり全員が揃うと直ぐにライダーミィテイングを開始をして9時ちょうどの出発です。
気にしていたダンプの多い道も日曜日なので全く走っておらず、良かった(^_^)/~
途中でコンビニで一回目の休憩、次にTOJ京都ステージの中間点「けいはんなモール」でトイレ休憩、ここは美味しいパン屋さんもあり、会話が止まりません。
予想以上の好天になり、まだまだ夏気分、日焼けにご注意です。
TOJ京都ステージの「山岳賞」の手前の坂を登っています。
車も時々しか走っておらず快調なサイクリングです。
TOJ京都ステージの「山岳賞」に着きました、皆さんお疲れさまです。
余裕の方、ちょっと熱くなった方、満足な方、レベル幅の広いメンバーです。
後に待つのは下りのみです。そして爽快な風が待っています。
休憩し過ぎで30分遅れ、昼食は「塩元帥」到着は12時過ぎになってしまい、長く順番を待たされましたが、会話は弾み楽しい時間です。
写真に美味しい塩ラーメンが写ってい無いのが残念ですが、キムチは食べ放題の嬉しいお店です。
さて、凄い偶然です。ここは木津川の河川敷きですが、
参加者の一人の方がこの「玉水橋」の建造の主担当をされたそうです。
「私が橋を架けました」と詳細な説明と懐かしい話、で盛り上がりました(笑)

「玉水橋」は京都府京田辺市と綴喜郡井手町間の木津川に架かる橋で、1995年度に着工して2003年12月6日に開通した。以前の橋は老朽化が進み、幅が5.5mと狭く歩行者にとって危険であったが、幅員はこれまでの約4倍の23mとより広く安全な橋となった。両側には3mの歩道が設けられ、車道も中央分離帯付きの4車線となった。事業は府によって進められ、架け替え事業の総事業費は約83億円。橋げたの塗装は水色が踏襲されている。

流れ橋で休憩です、途中で2名が分かれて帰路に着きました。
向かい風が強いですが巡航速度25km/hをキープしてのランを予定でしたが、足を痙攣された方もいるのでゆっくり走ります。
さくらであい館に到着、展望塔で景観を堪能され階段で降りられます、まだまだ元気です。
桜の季節はこの展望塔は有料ですが、今日は無料です。
この展望塔は木津川、宇治川、桂川が出会う三川合流地点に造られ、展望塔からは、淀川河川公園背割堤地区の1.4km続く見事な桜のトンネルを上空から楽しむことができる。また、週末を中心に地域の特産品が揃うさくらshopやイベントなども開催しています。
この日もJTB主催のKYOTOロングライドが開催されていて、このさくらであい館はエイドステーションになっていました、私たちは知らずに招かれるままに美味しい緑茶頂きました、もう少しで美味しそうなお菓子まで頂くところでした(笑)
さくらであい館で記念写真、解散場所の枚方円形椅子まで河川敷をゆっくり走ります。

枚方円形椅子に到着、皆さまお疲れさまでした。
自走で帰る方、輪行で帰る方、気をつけてお帰り下さい、遠くから枚方まで来て頂きありがとうございました。又、来年もよく似た時期に開催します、よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。