名張から曽爾高原、宇陀サイクリング

 ○参加人数        10名(うち女子1名、男子9名)
○開催日         平成30年10月14日(日)
○集合時間・場所    9時 近鉄大阪線 名張駅
○解散時間・場所    15時30分 橿原神宮前駅
○重点項目          青蓮寺川沿ルートの集団走行、栂坂峠ヒルクライム・ダウンロード走行
○走行距離                68km  獲得標高1400m
○コース          名張駅~青蓮寺湖~~香落渓~曽爾~栂坂峠~弁財天トンネル~宇陀水分神社~宇陀松山~女寄トンネル~飛鳥石舞台~岡寺駅~橿原神宮前駅
                                    
午前9時近鉄大阪線名張駅東口に集合、ルート説明、体操、自転車の点検後いよいよ出発です。
写真1 名張駅東出口
 
青蓮寺ダムへの傾斜をゆっくりウオームアップ走行です。
写真2 青蓮寺湖
南西諸島・台湾へ向かうアサギマダラ(蝶)が吸蜜のため、香落渓のフジバカマ園に飛来するということです。イベントをしていました。
写真3 香落渓
曽爾高原を背景に集合写真です。
写真4 曽爾郵便局前
本日のルート最大難関、1.4kmの激坂ヒルクライムです。
写真5 栂坂峠の激坂を走破
宇陀松山、伊勢本街道沿いの旧家屋を改装したカフェ・レストラン「石景庵」、店長がライブ演奏をセッティングしてくださいました。

写真6 カフェ・レストラン「石景庵」

女寄トンネルを抜けた後の長い下り坂を走行し、飛鳥石舞台から岡寺駅、ゴールの橿原神宮前駅へ。                                        今回も事故なく楽しいサイクリングが出来ました。
参加された皆様ありがとうございました。
・・・みんなで走れば楽しいよ・・・写真7 飛鳥石舞台前の丘

コメントは受け付けていません。