朝練と堺旧跡

○参加人数             8名(うち男子6名、女子2名)
○開催日       2018年10月20日(土)
○集合時間・場所  9:00  自転車博物館
○解散時間・場所  13:20 自転車博物館
○ルート        自転車博物館~堺港~堺浜~JGreen~大和川左岸~遠里小野橋~
大和川右岸~下高野橋~大和川左岸~ランチ~与謝野晶子生家跡~
千利休屋敷址~武野紹鴎旧宅跡~自転車博物館
○距離             約38km
○重点項目     初級レベルの走行練習と堺の旧跡探訪
                       
前日の天気予報では降水確率10%、しかし当日の朝はやや怪しい雲行きで局地的なにわか雨も。
天気予報を信じて、ルート説明、準備体操、自転車の安全点検を行い出発。
 
自転車博物館~堺浜までは一般道を時速15~20㎞とゆっくり安全第一で走行、途中の堺灯台で小休止。
 
堺浜で、朝練その1を実施(距離約5㎞)。時速25㎞前後で走行、途中に向かい風が強いところがあり、少々しんどかったか。
朝練その2を大和川北岸の河川敷道(遠里小野橋~近鉄南大阪線下)で実施(距離約4㎞)。
近鉄南大阪線鉄橋下に到着し小休止、このころにはすっかり晴れてサイクリング日和になった。
大和川南岸の堤防上道路を大阪湾方向に走り、大和川公園に到着、ここで朝練は終了。これからランチと旧跡探訪へ。
宿院近くのイタリアンレストランでランチ。このときが、参加者の皆さん一番元気だったかな。
食後は、与謝野晶子生家跡~千利休屋敷跡~武野紹鴎旧宅跡を巡り自転車博物館へ帰着。
千利休屋敷跡ではボランティアガイドの女性が千利休切腹のこのガイドさんの新説を聞かせてくれた。(彼女は自転車博物館のボランティアガイドもやっていたそうで自転車のブローチを2つも着けていた)

コメントは受け付けていません。