Monthlyポタリング(岸和田)

 ○参加人数        6名(うち女子1名、男子5名)
○開催日         令和元年5月25日(土)
○集合時間・場所    9:00 堺自転車博物館東側の広場
○解散時間・場所    15:00堺自転車博物館東側の広場
○重点項目          毎月同じコースで開催し、クラブ員の皆様の体調の維持と定期的な
自転車のメンテを行う機会を設ける。
併せて企画の敷居を下げて、先達となることにより幹事を養成する。
〇走行距離               43km
〇コース          堺自転車博物館~紀州街道~岸和田市内(弥栄神社、岸和田
カンカンベイサイドモール、三の丸神社、岸城神社)~岸和田城~
浜寺公園~堺自転車博物館
 
本日のポタリングは、平地巡航速度15~20km/hで誰もが負担感なく、走れる強度です。
お気軽に参加できます。
浜寺公園の松並木を左に見て、浜寺運河沿いの小径をゆっくり自転車を走らせます。
やがて灯籠がきれいに並ぶ弥栄神社に到着です。
だんじり祭りの宮入りにも使用されています。
カーネーションというドラマのロケ地にもなったそうです。
 
岸和田港に到着し、昼食にはまだ早い10:30だったので、巨大な船のイカリをバックに記念撮影
です。重量もかなりのものだと容易に想像できます。
岸和田カンカンベイサイドモールのペイブメントをのんびり流します。
石畳の散歩道でまるで海外にいるような光景です。
だんじり祭りの起源の三の丸神社や勇壮なだんじりが宮入りする岸城神社を訪ねます。
岸和田岡部家第三代藩主の岡部長泰公が民の安泰を祈願するために1703年京都の伏見神社
から稲荷神を勧請し、それ以降領民が城内に入って、参拝することが許されました。
それに応えて領民が三の丸神社の稲荷祭りの際各町のだんじりが神社の前で太鼓を打ち鳴らし、
色々な芸をして殿様に見せたのが、今日の岸和田だんじり祭の始まりだという説があります。
気軽に参加できるポタリング企画!皆でいただくオープンエアでのお弁当やジェラートやアイス
コーヒーで一日1,000円位で遊べる幸せがあります。
またこの企画をやってみたい幹事ご希望のクラブ員の皆様がいらっしゃればぜひお願いします。
「みんなで走ると楽しいよ!」皆様もご一緒にいかがでしょうか!

コメントは受け付けていません。